起業も経営も「学び方学び方で最短に!

 

もう、2月ですね。

1月は「女性経営者よるビジネスフォーラム」を開催し、

これからの女性の自立はもちろん、即使える「態度能力」「知識能力」の

お話満載で大盛況でした。

参加者の方々に大変喜んでいただき、今年は東京・名古屋・各地で開催しますね。

 

%e8%ac%9b%e6%bc%94%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc

 

 

 

 

 

さて、私が稼ぐ女に変わった理由の一つに

学んだ事がありました。

何を学んだかは、前回のブログで・・・

 

実は、「学び方」って教えられていないのですが

出来るようになるためには「学び方」が大事です。

 

次回その「学び方」についてお話しますね。

 

「学び方」で最短にすることが出来るのですよ。

 

とお話をしました。

 

何が言いたいかというと・・・・

 

みなさん、学び好きですが・・・

学んだ事を使っていますか?

 

例えば大学の経済学を学んでも、実社会では使っていない

 

経済学でも実社会で使える内容も必要な内容もあるのですが、

学問的な余分な解説が多すぎて、何が使えるのか分からないという問題と

 

実は、学んでも理解していないから

使えないパターンがあります。

 

学んだ事が使えるようになるには・・・

文章の内容が現実的に想像できるくらいの理解が必要です。

 

人は学んだことが使えるようになるには、しっかりと理解が出来ていないと使うことが出来ません。

 

勉強が苦手と思っている人。

勉強が出来ないと思っている人。

記憶力が悪いと思っている人。

やっても分からないと思っている人。

出来ているつもりで使えない人

 

ビジネスにおいても皆さんたくさん本を読んでも、セミナーに行っても出来ない使えない

は、その情報を何に使うのか分からなかったり、正しい使い方を知らなかったり、中途半端

に学んで出来る気で使ってみりして、出来ていないことが多いのです。

 

最初の一歩の学び方を知らないから、間違った使い方をしてしまったり、使えない情報ばかりが頭にインプットされている状態になっているかもしれません。

 

学ぶときに3つの不足が起きている場合があります。

この3つをクリアーすると面白い様に理解できて頭に入ってくる様になります。

どんな勉強にも有効ですが、特にビジネスって難しいと思っている人でも

学んだ事を理解して使えるようになれば、結果は変わります。

小学生や子供にも有効です。

勉強好きにするには、分かると楽しいを教える事が大切です。

 

1.情報量が足りていない

 

2.理解の段階を飛び越している

 

3.正しく理解していない言葉

 

実は神戸特別校では、新たな学びの取り組みをしています。

%e8%8e%a0%e4%ba%a5%ef%bd%99%e8%ad%ac%ef%bd%a1%e7%b9%9d%e5%80%a5%e3%83%a3%e7%b9%9d%c2%80%e7%b9%9d%ef%bd%bc

受講前動画で学び方から教えたり、脳の使い方から教えたり、

態度能力を向上させるプログラムがあったり

 

ビジネスを学び身に付け、考える能力を向上させるために

自分のビジネスプランを作成したり・・・

 

とにかく、女性のビジネス能力を向上させ自分で稼ぎ自立できる女性を増やすために必要な学びを提供したいです。

 

 

ビジネスを楽しいと思いながら、賢く結果を出し
働く女性が増えてほしいと願っております。(*´▽`*)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・